2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

ようこそ!ベビーシャインへ!

ベビーサインとは?

一般社団法人日本ベビーサイン協会

ママと呼ばれた日・・・そしてサイン

2010年01月19日(火)
皆さん、こんにちは 
こむすび 医者 です。

いや~、今日はとっても暖かな気持ちのいい日でしたね 絵文字名を入力してください
このまま春になればいいのに・・・
寒いのが苦手な私は、ついついそう思ってしまいます 絵文字名を入力してください

寒いとどこにも出かけたくなくなるのですが、なかむら先生からの質問 bikkuri01
行ってみたい場所 エエェッ!?!?
それは、ずばり・・・長崎の 「亀山社中記念館」 
そうです、龍馬です。坂本龍馬 bikkuri01
実は私、今話題の 「歴女」 なのです・・・にっこり
歴女歴は、かれこれもう10年以上になります。

学生時代は、決して日本史が好きだった訳じゃなく、むしろ苦手だった方。
それが、こんなにはまる事になったのは、仕事を始めて部下を持つようになり、営業戦略などを立てたりするようになったある日、上司から「秀吉」著:堺屋太一 を読むよう勧められた事がきっかけです。
全く興味も知識もなく、読み始めたのですが、これがもう、おもしろい!! 
歴史小説なのに、仕事上での物の考え方とか、役立つ事がたくさんありました。
それを当時の上司は伝えたかったのでしょうか。
それから、戦国時代の小説を読みあさり、幕末へとすすんできました。
司馬遼太郎の歴史小説は、ほとんど持っていると思います。
その司馬遼太郎の「龍馬がゆく」を電車の中で読んでいて、号泣してしまった事があったけ。うわーん

今年の大河は、福山雅治の「龍馬伝」ですね。
福山雅治は大好きは-とですが、なんだか、龍馬が美しすぎる気がして、私的にはしっくりきません ふう・・・。
と言いつつ、毎週欠かさず見ていますが ふぅ
子育てがひと段落したら、龍馬がたどったゆかりの地を順番にたどれるといいなぁ。 

さて、熱く語ってしまい、こんな話で日記が終わってしまいそうな感じですが、うちのべビちゃま、8ヶ月になっておりますひよこ
この頃の時期って、ホント成長が早いというか、1日1日が成長で、日に日にできる事が増えますね 喜ぶ

この間から、「まんまんまんまんまーーー」とか、「ぱーぱーぱー」など、なん語がかなり増えてきています。
発声練習なのか、私を呼んでいるのか はてなはてな な状態がずっと続いていたのですが、「マンマ ママン・・・」と泣きながら私を追ってきた事があり、これは私を呼んでいる!! と確信しました きゃー!
もう、なんて愛おしいんでしょ マリクワ

そして、皆さんに報告したいサインの事。
明日の日記に続きます・・・


 記:こむすび 医者

【EDIT】   23:09 |  こむすび 【講師にっき】  | TB(0) | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

【定期イベント】モーニングパーティ

カレンダー

全記事リスト

ブログ内検索

リンクフリー

訪問者数